会社設立@大阪なら、雇用に関する助成金もお任せください!助成金とは、国からもらえるお金のこと。「融資」と異なり返済不要です。積極的に活用しましょう。創業時におすすめの助成金はこれ!

1 トライアル雇用奨励金

ハローワーク又は職業紹介事業者の紹介により、一定期間試行雇用した場合に支給されます。

このような方を雇用された場合に支給されます

1人につき最大12万円(月額4万円x3ヶ月)

  • 就労の経験のない職業に就くことを希望する者
  • ハローワーク・紹介事業者等の紹介により雇い入れること
  • 原則3ヶ月のトライアル雇用をすること

2 特定求職者雇用開発助成金

高年齢者や障碍者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により継続して雇用した場合に支給されます。

どのように雇用すればいい?

賃金相当額 最大240万円

  • ハローワーク又は民間の職業紹介事業者等の紹介による雇い入れ
  • 雇用保険一般被保険者として雇い入れ、継続雇用が確実と認められる

3 高年齢者雇用安定助成金

高年齢者の雇用環境の整備や労働移動の受入を行う事業主に支給されます(高年齢者活用促進コース 最大1000万円/高年齢者労働移動支援コース 1人につき70万円)。

受給の要件は?

最大500万円 または 1人70万円

  • 高年齢者の活用促進のため雇用環境整備の措置を実施
  • 職業紹介事業者の紹介により、失業を経ることなく雇入る
  • 65歳以上まで雇用されることが見込まれる

助成金の金額って、意外と少ないと思っていませんか?

ところが、助成金は新たな売り上げを作るのと同じ効果があるのです実際に売り上げを1000万円上げるのは大変!助成金は直接、利益になる10万円の助成金でも1000万円の売り上げを上げたのと同じ効果

メールで問い合わせる

ステージごとに、様々な助成金が用意されています

トライアル雇用奨励金 特定求職者雇用開発助成金 高年齢者雇用安定助成金

トライアル雇用奨励金 労働移動支援助成金 障害者初回雇用奨励金

トライアル雇用奨励金 キャリアアップ助成金

トライアル雇用奨励金 キャリアアップ助成金 両立支援助成金

受給のための手続き方法がまったくわかりません

受給までの流れ

1.お問い合わせ
助成金に関してご不明な点は、お氣軽にメールフォーム、またはお電話でお問合せください。

2.無料相談
初回面談は無料です。当社へお越しいただき直接お話を伺うことで具体的な相談、質問にお答えします。

3.診断
お客様の現状を伺い、どのような助成金が申請可能か診断します。助成金ごとに受給要件が異なりますので、現状に即した助成金の申請をご提案します。

4.計画書・申請書の提出
助成金の受給資格の認定を得るために、定められた期間内に計画書・申請書を提出します。提出書類や手続きは助成金により異なりますので専門家へお任せ下さい。

5.受給
助成金の受給資格の認定を受けた後、定められた期間内に必要書類を提出することにより支給されます。提出書類や手続きは助成金により異なりますので専門家へお任せ下さい。

FAQ(よくある質問)

Q. 助成金とは?
A. 助成金とは返済不要で国からもらえるお金です。
Q. 助成金は必ずもらえるの?
A. 条件を満たせばほとんどの場合、支給されます。ただし審査があります。申請手続きは非常に複雑になりますので、専門家にお任せ下さい。
Q. 助成金は本当に返済しなくていいの?
A. 助成金は「融資」とは異なりますので返済義務がありません。
Q. 助成金の申請は簡単なの?
A. 簡単ではありません。必要書類の確認や窓口での対応を考えると専門家に依頼されることをおすすめします。
Q.雇用保険に加入していないともらえない?
A.多くの助成金は雇用保険の加入が要件となります。会社の労務面の整備という点からも適正に雇用保険手続きを行いましょう。
メールで問い合わせる

開業セミナー無料開催中

設立料金

無料相談

会社設立メニュー

事務所情報

お役立ち情報 税制改正

事務所の外観

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

事務所は梅田すぐ近くです。 大阪駅・梅田駅から徒歩6分。

地図を表示する

活動エリア

大阪、神戸、京都、和歌山、奈良、滋賀など関西全域

経営革新等支援機関

TACNEWS11月号2012

税理士法人SBCパートナーズは『経営革新等支援機関』に認定されています。



中小企業庁 経営革新等支援機関一覧(外部サイト)

税理士法人SBCパートナーズ
税理士法人SBCパートナーズ